お日様と育てる

嘉兵衛のお茶はおもに「露地栽培」で育てています。
露地栽培とは、人工的なことはせず、太陽を当てて栽培をする方法です。

現在では一般的に畑にネットをかぶせる「被覆栽培」が主流となっており、太陽の光を遮られた茶葉は色も良く、玉露や高級煎茶に仕上げられます。

太陽の光をいっぱいに浴びた嘉兵衛本舗のお茶は、緑茶本来の力強い味と香りが楽しめ、二煎目、三煎目も美味しくお召し上がりいただけます。お日様と育てたこだわりのお茶の味をお楽しみください。

※少量ですが、一部被覆のものもございます。